けもの4匹ゆるゆる生活+one
大分県は中津市☆癒しと雑貨、エネルギーアクセのお店店主natsuの日常。。


プロフィール


natsu

Author:natsu
小さな小さなお店を営む店主natsuと旦那さまtono、2匹のチワワの小さな小さな生活のあれこれです。



最新記事




最新コメント




最新トラックバック




月別アーカイブ




カテゴリ


未分類 (283)
つれづれ (62)
食べ物 (31)
学び (4)
犬 (15)
お庭 (7)
ナチュラルビューティー (6)
ハンドメイド (11)


メールフォーム


名前:
メール:
件名:
本文:



毎日の花の色と四季で風景が変わるブログパーツ


毎日の花色と四季の景色変わります



フリーエリア




フリーエリア




カレンダー


07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


来て下さってありがとです。




画面下を人々がお散歩するブログパーツ(Twitter連携可)


フォロワー増えると人が増えます



検索フォーム




RSSリンクの表示




リンク



このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる



QRコード


QR


フリーエリア




2014.05.28  梅の香りは。 <<20:04



今年もまた、この季節がやって来た。
アク抜きに水にさらした梅から、ほんのりと甘酸っぱい香りが揺れている。

先日、義父が急逝した。
義母によれば、亡くなるその日まで普通に過ごし、普通にご飯を食べて、普通に床につき、そのまま目を覚まさなかったとの事。
あまりにも突然で、今もまだシックリこない。
私の実の父親は、優しい人だったが私が物心がつく頃には、アル中の果てに肝硬変を患い、入退院と夫婦喧嘩を繰り返し
世間的な父親らしい事はあまりしないまま、私が10代の時に他界した。
その事もあってか、義父には随分可愛がってもらった。
他人が見れば、嫁とは思えないような遠慮のない距離感で、言いたい事を言い合えた。それでも義父の口から「孫」の「ま」の字も聞く事はなかった。
デッカイ愛の人だった。
沢山沢山「父親」を味合わせてもらった。
いい家族を作り、いい息子達を育ててくれた。
悔やむより、哀しむより、今は感謝の気持ちでいっぱいだ。
葬儀の時も、義父の面白エピソードやユニークな人柄の話で最後はみんな笑顔だった。
きっと、義父もそうだろう。

梅の香りは、義父の香りになった。
切なくも、優しい良い香りだ。

梅シロップが出来たら、義父に持って行こうと思う。
私が作ったものは何でも、
「上手やな~。美味しいな~。」
と食べたり、飲んだりしてくれた。
亡くなるほんの数日前には、初めて義父にお弁当を作った。
これも、実父との間には無い、義父とだけの経験で、思い出だ。

出会った人皆さんに、何かしら強いインパクトを与え、面倒臭く、面白く、しつこく、あったかい、愛されキャラなお義父さん。
私がそちらに行ったら、また口喧嘩して、バカ話して、笑って、色んな所に瞬間移動で旅をして、美味しいものを食べよう!

今、台所は梅の香りでいっぱいだ。
スポンサーサイト


No.152 / つれづれ / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

← 05/28のツイートまとめ / Home / 05/22のツイートまとめ →

Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

TB*URL  
 Home